2006年07月09日

☆目に異物がはいっちゃった!・・【赤ちゃんのケアシリーズC】

子供が急に片方の目をつぶったり、涙がぼろぼろ出たときは、目に何か異物が入った可能性があります。そのような場合、目をこすると、角膜に傷をつけてしまうかもしれませんので、絶対にこすってはいけません。
 
まず、アカンベーをして、異物を確認します。目に入った異物は大抵、下まぶたの裏に落ちますので、しめらせた清潔な綿花などで、静かに拭い取ります。
 
異物がみつからないときには、上のまぶたをそっとつまんで下のまつげに軽くのせると、異物がまつげにひっかかって取れることがあります。
 
きれいな水道水や点眼薬で洗い流すのもひとつの方法です。
 
異物が取れたあと、いつまでも涙が出たり、充血が残っていたり、気になるような素振りが続くようであれば、眼科を受診しましょう。
 
化学薬品などが目に入った場合には、すぐに大量の水で洗い流し、その薬品を持って急いで眼科を受診しましょう(薬品類は、目の表面で少しずつ凝縮し、角膜を傷つけることがありますので、必ず眼科に受診もしくは電話で相談しましょう)。
posted by log_friend at 00:05| Comment(1) | TrackBack(0) |  ☆目に異物がはいった! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パンチは下みたいな相談するはずだったみたい。
Posted by BlogPetのパンチ at 2006年07月11日 11:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20485892

この記事へのトラックバック