2006年09月07日

みなさんのチカラをかしてください。

先日、ブログのお友達から連絡があり、あるブログと出逢いました。
それは「ゆっちゃんの生活」というブログで、そこに出てくる「ゆっちゃん」は、医師のミスでお産の時に重度の障害を持って産まれてきたそうです。お母さんは日々「ゆっちゃん」の日記を書きとめているのですが、その「ゆっちゃん」とお母さんが今、大変な事態に追い込まれているらしいのです。私もその記事を読み、このままにしておくわけにはいかないと思い、「ゆっちゃんママさん」の記事を転載させていただき、多くの方に訴えかけることにさせていただきました。以下に、その記事を紹介致します。多くの方に見ていただき、ご助言、ご指導をいただければと思います。

ゆっちゃんは出産時の事故で重度の脳性麻痺を抱えてしまいました。
2歳のゆっちゃんですがまだ首もすわってなく歩くことも、食べることもできません。
痰の吸引も頻繁にしています。体温調節も上手に出来ないため、気をつけないとすぐ体調を崩してお熱が上がってしまいます。

今年の2月に胃ロウを作りました。

胃までの栄養カテーテルの時はミルクの逆量がひどくて誤嚥による肺炎で入退院の繰り返しでした。
だから栄養カテーテルを十二指腸まで入れることに・・・
最初のうちはあまり変わらなかったけど少しずつお家に居れる日数も増えていった。
でも十二指腸のカテーテルの入れ替えには造影剤を使い透視をしながらの入れ替えのためゆっちゃんにはかなりの負担に・・・

そんなこともあり胃ロウを作りました。

胃ロウと一緒に逆流防止の手術もしてもらったので、今までよりももっと長く家族4人で過ごせる時間が増えると思っていたのですが、原因不明のお熱が出るようになりました。
今まではお熱が上がると、白血球&CRPが高くなっていたのに、この頃、40度以上のお熱が続いても白血球&CRPは正常範囲!!!
なのにお熱がなかなか下がらず長い時で入院が1ヶ月も続いたり・・・
医師は何でかわからない・・・で、それ以上考えている気配はありません
そんな中・・・元医師で重度の障害を抱えているお子さんを何人も見ていた方にこんな話を聞きました。

先 「痙攣の発作などで急に高い熱が出る時があるよ。」
私 「痙攣の発作で何日も40度以上の熱が続くんですか???」
先 「私はあると思う・・・」   と・・・

そのことをかかりつけの医師たちに話したら、「医学書で的にありえない・それはないよぉ・・・」と一人の医師
「一時的に熱が出るかもしれないけど、続くことはないと思う。」ともう一人の医師
「話してくれてありがとうございます。」ともう一人の医師。

親にとって原因不明のままでいるのは心配なんです。
人それぞれ症状は違うから正しい答えはないと思うけど・・・
否定するのは簡単、聞いたことを調べもせず否定してはほしくない。

自分の医師仲間に障害について詳しい医師がいないか、もう少し踏み込んでもらいたかった。
患者はたくさんいてゆっちゃんのことだけなんて言わないけど・・・

だから・・・ゆっちゃんと症状が似ている!!!とかこんなことを聞いたという方がいたら教えてもらえませんか???
よろしくお願いします。


 

上記が、ゆっちゃんママさんのコメントです。そのままコピーさせて頂きました。ママさんはゆっちゃんの出産の時に大変な思いをされたばかりか、その後もゆっちゃんの後遺症との戦い、本当に頑張ってらっしゃいます。原因が分からないというのはもとても辛いと思います。もし同じような体験があったり、この様な事情に詳しい方は情報をお寄せください。
この記事をたくさんの方にみてもらって情報を頂きたいのです。ご協力お願いいたします。
「ゆっちゃんママさん」のブログに関するリンクは以下の通りです。 
【ゆっちゃんの誕生秘話】の書庫  
【今日のゆっちゃん】の書庫  
ゆっちゃんの生活のブログはこちらです  

posted by log_friend at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

リンクコーナーを追加しました。

カテゴリに、「■ リンク 」を追加致しました。

 「■ リンク 」カテゴリにリンクの登録をご希望の方は、コメントもしくは「■ お問い合わせ 」カテゴリで公開しているメールアドレス宛にご連絡をいただけたらと思います。


『にゃん太くらぶ☆彡』は基本的にリンクフリーですので、ご自分のサイトへのリンクやトラックバックは自由です。

posted by log_friend at 15:14| Comment(1) | TrackBack(0) | ■ お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

カテゴリ追加のお知らせ..

カテゴリに、『■ お知らせ 』 と『■ お問い合わせ 』 を追加しました。
 
『■ お知らせ 』 では、「ふれ☆クラ」からの皆様へのお知らせを掲載してゆきます。
 
『■ お問い合わせ 』 では、「ふれ☆クラ」へのご意見・ご要望 等のお問い合わせ方法をご紹介致します。
posted by log_friend at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

ヘルパンギーナ(こどもの夏風邪の一種)について

『 熱の出る病気 』 カテゴリに 「ヘルパンギーナ(こどもの夏風邪の一種)」 についての記事を追加しました。
これからの季節、気をつけたい病気のひとつです。
今は、(先日の記事にも書きましたが)咽頭結膜熱(プール熱)の方がかなり大変なことになってしまっているようです。
これについても、解説していますので、あわせて参考にしていただければと思います。
posted by log_friend at 09:56| Comment(1) | TrackBack(0) | ■ お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

やっぱり大流行してしまいました『咽頭結膜熱(プール熱)』!

以前、咽頭結膜熱(プール熱)が流行りつつあるという報告と予防の呼びかけの記事を『ふれ☆クラ!』のYahoo!バージョンである『ふれんどりぃ☆CLUB』に書いたことがあるのですが、やっぱり、流行してしまいました。

国立感染症研究所からの発表(15日)によると、全国約3000ヵ所の小児科から報告された患者さんの数は、1月から6月下旬までで約4万1500人程で、過去10年間で最多の数だそうです。
それまでは、2004年の約2万4000人が最多で、今年は現時点ですでにその1.7倍以上にものぼっているとのことです。

しかも、実際の患者数は報告数の10倍にものぼるというからますます驚きです。


感染研は「今が流行のピークで、最も感染しやすい。手洗いやうがいのほか、タオルやおもちゃといった物品の共用を避けるなど予防に努めて」と呼び掛けていますが、実際、ここまでくると他人事ではないかもしれません。小さなお子様をお持ちの方々はくれぐれも気をつけて、予防に心がけてください・・・


病気の詳細については、当ブログの「熱の出る病気」カテゴリ
http://blog.seesaa.jp/tb/20126974
でも解説しておりますので参考にしていただければと思います。

posted by log_friend at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

子供の「あせも(汗疹)」について

『皮膚の病気』カテゴリと『発疹の出る病気』カテゴリに、それぞれ「あせも(汗疹)」についての記事を追加致しました。
参考にしていただければと思います。
posted by log_friend at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。